看護師

看護師の副業におすすめしたい在宅ワーク!実際にやってみました!

看護師の副業をお探しのあなた!ぜひおすすめしたい在宅ワークがあります!

『クラウドソーシングサービス』

聞いたことあるかもしれませんが、簡単に言えば在宅でネットビジネスができるんです。

看護師の私が実際にやってみた在宅ワーク『クラウドソーシングサービス』

パソコンやスマホなどネット環境があれば看護師でも簡単に副業ができます!

看護師のみなさんの知識を活用して在宅ワークで稼げちゃうんです!

忙しくても、スキマ時間にコツコツやるだけ!

在宅ワークのクラウドソーシングサービスとはいったい何??

なぜ看護師の副業にクラウドソーシングサービスがおすすめなの?

気になる方もいるかと思いますが、それでは詳しく紹介していきたいと思います!

私がおすすめする『クラウドソーシングサービス』のサイトをすぐに知りたい方はこちらをクリック↓↓

>>おすすめするクラウドソーシングサービスの紹介ページはこちらをクリックして飛べます!

看護師の副業でおすすめの在宅ワーク『クラウドソーシングサービス』とは何?

クラウドソーシングを始めてみた。

ニュースやネットで副業解禁!と話題になっていて、よく耳にするようになりました。

じつは、働き方改革とかいうやつの一環でタブーだった副業や兼業を推進する時代が来ているのです!

副業をすることで、少ないと感じていた給料が増え生活の質が上昇します。

我慢していた欲しいものや趣味に費やしたりすることでストレスが軽減されると思いませんか?

プライベートが充実していないと、ストレスは仕事態度に現れ、仕事に対してもやる気がなくなってしまうこともあると思います。

ストレスが軽減されることによって仕事の効率が上がるのではないでしょうか??

また、副業をすることでスキルアップや、経験値が増え本業に役立てることができると言われています。

例えば、看護師であれば副業と言えば健康診断の採血バイト、献血車のルートキープ、日雇いデイサービスなどのバイトがあります。

病院では経験できないことも多く、スキルアップにつながると言われています。

実は、看護師でけっこう副業してるいる人多いんですよ!

でも、看護師の仕事が忙しくて、疲れている私はこう思いました。

副業に興味あるけど、せっかくの休みだし、たまの休みぐらい家で化粧もせず、一日中パジャマで過ごしたい!!!

そんな人にもおすすめの看護師にぴったりの副業をみつけたのです。

それは在宅ワークです!!

看護師
看護師
えっ!?看護師で在宅ワークってどうやるの??

私も最初、疑問に思いました。

実は今の情報社会、ネット社会は看護師の情報を求めているんですよ♪

そこで、私がみつけた看護師ができる副業在宅ワークが『クラウドソーシングサービス』だったのです。

『クラウドソーシングサービス』
看護師におすすめの副業在宅ワーク
ネットを通じて仕事をしてほしい人や会社が発注を行い、仕事をしたい人は募集を見て作業を行う。仕事の受発注を効率よく繋いでくれるサービスのこと。

簡単に言えば、ネットビジネスのひとつになるのですが、主な仕事内容としてwebライターやデータ入力などのようなものがあります。

看護師
看護師
その『クラウドソーシングサービス』で具体的に看護師のスキルをどうやって活用するの?

では、次の項目で看護師のスキルをクラウドソーシングサービスでどうやって活用していくのか?

なぜ、看護師におすすめする副業が在宅ワークのクラウドソーシングサービスなのか詳細を記載していきます!

看護師にクラウドソーシングサービスをおすすめする理由とは?

看護師の副業おすすめ!在宅ワークの詳細

さて、看護師の副業でなぜ在宅ワーク『クラウドソーシングサービス』をおすすめするのか?

私が実際にやってみた『クラウドソーシングサービス』実は看護師のスキルを活用する内容が多かったのです。

スキルというか、主に知識や経験を活用します。

ネット社会の時代で、情報を欲しいクライアントさんなんてたくさんいるんです。

看護師の仕事内容や病院の口コミ、看護師の恋愛や結婚事情など、生々しい現場の情報を欲しがっている会社が多数あるんです!

例えば、看護師関係のクラウドソーシングサービスの仕事内容ですが・・・

□看護師を辞めたいと思ったきっかけはなんですか?
□看護師をしていて忘れられないエピソードを教えてください!
□看護師あるある教えてください!
□看護師で転職をしたことのある方情報提供してください!
□働いたことのある病院の口コミを教えてください!

などなど・・・こういった依頼があります。

看護師
看護師
えっ?そんなのすぐに答えられそうな内容!!そんな簡単なことが在宅ワークになるの!?

私も驚いたのですが、看護師であればすぐに書けそうな依頼が多いんです!

こんな案件だったらすぐ書けそう!

そう思った私は実際にはじめてみることにしました。

さらに始めてみてびっくりなのが、あまりパソコンに詳しくなくてもできる!

パソコンやスマホでクラウドソーシングサイト上で文章を入力したり、依頼主によってはWordで納品したりするだけなので、とても簡単!

スマホで簡単!看護師の副業におすすめの在宅ワーク!

文章を入力したり、納品作業は簡単でいいけど、肝心の文章を考えてまとめる・・・

くまみ
くまみ
学生の時、感想文とか書くの苦手だったな・・・。文章まとめるの難しそう・・・

と不安に思いながらも、次々に依頼を受注し実際に書いてみる。

すると、なぜか不思議とスラスラ文章が書けるんですよね。

あんなに文章書くの苦手だったはずなのに・・・

なぜスラスラ書けちゃうのか?

そこには看護師ならでは、あるスキルがクラウドソーシングサービスに役に立っていました。

看護学校時代、鬼のような大量のレポート。

看護師になってからも毎日書く看護記録。

研修の提出物、委員会の提出物、研究発表などなど。

何年も文章を考えて、書くという作業をしてきたから、

いつのまにか文章を書くというスキルを身につけていたんですよね。

つまり、看護師であれば最低限の文章が書けるということです。

さらに、案件によっては看護師の仕事の不満や思いを文章に連ねていくだけで、記事が完成していたりするんです

あっという間に書きあげてしまうこともあります。

普段言えない職場の不満や仕事のイライラを文章に書いてまとめるだけで、気持ちがすっきりする時もありました(笑)

しかも、スマホで文章を打てるのがラクチン!!

通勤中や休憩時間、眠る前に文章打ったりできるので、隙間時間に副業ができちゃうんですね!

看護師が副業の在宅ワークで稼いだ金額と報酬アップのコツとは?

3ヶ月で5万円の報酬!

そんなこんなで始めてからひと月が経過しました。

ちょこちょこ、簡単な質問に答えたり、体験談を提供するだけで5千円稼いでいました!

たった5千円、されど5千円。

初心者にしてはけっこう上出来なのかな♪と思いました。

はじめは、サイト上で依頼をみつけて、そのまま文章を打ち込むだけで納品できる『タスク作業』という簡単な案件をしていました。

簡単で手軽にできるのはいいのですが、その分報酬が少なめだったり。

とは言っても、看護師という特殊な職業の案件は一般の案件よりも報酬は良いです♪

なので、ほんとに看護師にとっては立派な副業になるんですよね♪

クラウドソーシングサービスで報酬をさらにアップしたい方におすすめの方法があります。

私は在宅ワークのクラウドソーシングサービスに慣れてきたので、次のステップとして、『プロジェクト形式』を始めてみました。

プロジェクト形式とは?
依頼主とクラウドソーシングサービスのメッセージ機能を使い、依頼主の要望を確認しつつ契約する形式。

応募条件もちょっと厳しくなっていたりするので、いわゆる本格的なwebライターの仕事内容!3000文字程度の長文を書き上げたり、依頼主の要望する記事数を納品したりします。

なんだか難しそうと思いますが、その分、報酬が高いのがポイントです!

初めはドキドキしましたが、普通に依頼主さんとメッセージでやりとりを行い、わからないところも正直に質問して教えてもらったり、依頼主のみなさんは親切な方たちばかりでした。

看護師関連の『プロジェクト形式』の内容としてはこちら↓↓

□専門知識を活用した記事作成
→周手術期の看護まとめ、急変時の対応のポイントまとめなど

□医療従事者向けのサイトに掲載するコラムなど執筆
→看護師の恋愛事情や人間関係の悩みなど

専門知識を必要とする記事は、看護師の経験が求められるため非常に報酬が高く、

1記事数千円の依頼までありました!!

もちろん高額のものは文字数が多かったり、しっかり根拠を記載したり、質の高い看護師のスキルを求められることも多いです。

コラムなどは自分が看護師の職場で気になることを、文章にするだけでよかったりしますので、負担なく記事を作成できます。

案件をこなしていくうちに、継続して作成してほしいと依頼されることもありました!

さらにプロフィールの実績を見て、個人的な依頼も来るようになりました。

また、継続となると報酬もどんどんアップしていくところが多いです。

そうこうしているうちに、クラウドソーシングを開始してから3ヶ月、

報酬は5万円に達していました

在宅ワークに慣れた人は副業だけでOL並みの収入を得ている人もいるとか・・・!?

在宅ワークのクラウドソーシングサービスは、慣れるまでは時間がかかったりして、はじめは収入が少ないと感じてしまうと思います。

でも作業に慣れてくると、記事作成にかかる時間を節約することができ、たくさんの記事を書くことができるため、時給が増える、いわゆる報酬がアップするのです。

看護師におすすめのクラウドソーシングサービスサイトはこちら!

看護師の副業におすすめの在宅ワーク!

看護師の私が実際にやってみた、おすすめのクラウドソーシングサービスは日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」というサイトです!

クラウドワークスとは?

個人・法人問わず、業務委託のお仕事をインターネット上で発注・受注することができるお仕事マッチングサイトです。報酬を事前にクライアントからお預かりし、業務完了後にクラウドワーカーに支払う「仮払い」方式を採用しているので、安心してお仕事することができます。


クラウドワークス上に掲載されている募集中のお仕事から自分のスキル、希望にあったお仕事を探して応募できます。

看護師の資格を活用する案件が豊富!

しかも会員登録無料!

在宅ワーク初心者の私はネットビジネスなんて初めてで正直不安でした。

クラウドワークスは国内No.1のクラウドソーシングサービスいうこと、きちんと支払いをされるのか?という不安もありましたが、仮払い方式を採用しているため、安心感を持って仕事することができました!

詳しく知りたい方は、公式ホームページをクリック!>>在宅ワークならクラウドワークス

看護師の副業におすすめしたい在宅ワーク:まとめ

・看護師の副業でおすすめしたい在宅ワークはクラウドソーシングサービス!

・今のネット社会は看護師の情報を必要としている会社が多い

・クラウドソーシングサービスは看護師への依頼が多い

・看護師は日頃から文章をまとめる、書くということに慣れていて、すでに”執筆スキル”を持っているため、簡単に在宅ワークを始められる。

・スマホでもできるので通勤時間、休憩、寝る前など空いた隙間に小遣い稼ぎができる

看護師におすすめの副業在宅ワークについてご紹介させていただきました!

貯金をもっと増やしたい方

趣味に使うお金がもっと欲しい方

そんな方にぜひ副業を始めて欲しいと思います♪

副業で稼いだお金でエステや豪華なディナーを堪能してもいいと思います。

副業でお金も美味しいディナーもゲット!!!

副業を始めるだけで、生活の質はぐんっ!と上がると思います。

看護師って、ただ自分の与えられた仕事だけをこなしているだけではこれ以上収入は増えませんよね。

自分で行動して、さらなる収入を掴みに行きましょう!

私がおすすめするクラウドソーシングサービスサイト『CrowdWorks(クラウドワークス)』は看護師の資格を活用する案件が豊富です!

看護師の副業なら、健康診断の採血とか、輸血のルートキープとか、デイサービスに行った方が日雇いで稼げるんじゃない?

今すぐ高額に稼ぎたい!!

働くといえば体を動かさないと!

そう思う方は残念ながら、クラウドソーシングサービスでの副業は向いてないと思います。

クラウドソーシングサービスはは文章を仕上げたり、操作や文章を作成することに慣れないうちは、なかなか収益につながらないのがデメリットです。

でも、コツコツ仕上げているうちに、作業効率がアップしてきて、確実に報酬が増えます。

というか、看護師なら文章書くの上手なのであっという間に慣れてくると思います!

そして、質の良い記事を仕上げていると、様々な案件が入ってきて高額報酬をゲットできるチャンスも!!

在宅ワークでも十分立派な副業になります。

それになんといっても、たまの休みの日にわざわざ足を運ばなくてもいいんですよ!

めんどくさい人間関係を我慢して働いている人もいるでしょう。

貴重な休みにまで人間関係で悩みたくない!そう思っている人もいるでしょう。

それなら、自宅で優雅にコーヒーを飲みながら、お菓子を食べながら、好きな音楽を聞きながら、裸になりながら(笑)

ネットで副業できるほうが楽だと思いませんか?

この記事を読んで、クラウドソーシングサービスという在宅ワークの副業に少しでも興味が湧いた方は公式サイト>>クラウドワークスぜひ覗いてみてください!

ABOUT ME
くまみ
くまみ
急性期病院に勤務。中堅クラスになったのでそろそろ家庭を優先しようと思い、不妊治療目的で退職。 看護師の女社会やマタハラ、パワハラなど女のどす黒い裏事情に注目していた。ブログにはそんな女社会を観察した看護師の本音や裏側を激白している。